2007年01月28日

TENに行ってきましたよ

TEN千秋楽(?)に行ってきました。Withリヴさん。(いつもありがとうございます!)
もー笑ったねぇー。
お得感バリバリでしたねぇ。
最終公演だったこともあり、もう何でもあり!な感じでした。

2階の一番端っこ(サイドの部分)にいたので、遠いようでちょっと近い感じで見下ろしましたよ。
そしたら、始まる前にぼーっと見下ろしていると、ミキサー席の後ろに黒ぶち眼鏡の太った男性が…河野!(街でもすぐに見つけられる。過去に2度目撃した)
てことは隣にいるのはオクラ相方藤尾?と思ったら、オペラグラスを借りて見ると、飯野君
しばらく釘付けになって観察していると、また新しい人達が…また黒ぶち眼鏡…大下君!あれ、あの髪型は…月光グリーン3人組!と、ミキサー席の後ろはCUEな皆様が続々といらっしゃって。(後で分かったのですが、実は藤尾も月光グリーンに挟まれて座っていた)
ちゃあんと、後程彼らは先輩達にいじられました。

シゲは登場初っ端、「24」にハマったと言って、ジャックに自分を重ねてしばらく24ごっこしてました。そしてそれに乗るもう1人のもジャック(と今私が名付けた)こと洋ちゃん。撃ち合いっこの真似したりしてコドモー!悪い意味でコドモー!(笑)
(あ、CUEダイアリーによれば、この人今日の朝7時過ぎまで「24」見てたのね!!!寝ろよ!本番だよ!…案の定遅刻したそーですな…)

そうそう、CDJ2006DVDでもいじられていた、「も」を持っていた人が今度は2階席にいました。
「あれ?また『も』持ってる!同じ人?」と訊かれて、頷いていました。凄い!有名人になってますね。「も」の方。(笑)

「あの頃○○だった」のトークコーナーではナックスガタメの音尾君誕生日(※)のことをこと細かく話してました。これ、何処かで読んだのだけれど、詳細が分かって、そしてそのプレゼント達の写真を見て、面白かった。
※26歳の琢ちゃんの誕生日に、琢ちゃんの家にモリが忍び込んで私物を盗み(?)、琢ちゃんのマッキーのCDを洋ちゃんがあげ、琢ちゃんのパンツを穿いたヤスケンが「今僕が穿いてるパンツをあげるぅ〜」と脱いであげ、琢ちゃんのカーテンに皆で寄せ書きしたものをシゲがあげ、極めつけにモリが裕次郎をあげてやっと琢ちゃんは事の真相を知ったというもの。空き時間に家に帰らせないように、ニセジングルの収録までしたらしい。

そしてあの頃ナックスハリケーンはアカペラだった!
チーム☆ナックスの名曲「ナックスハリケーン」は「FOUR」の時はアカペラだった!ということで、VTR(「FOUR」時とCDJ2006時の時を切り替えながら編集した秀逸な作品)を放映。やはりアカペラは何だかちょっと沸々と笑いが。最後には実際にアカペラでやってくれました。
「世界の時が止まる」の「るぅ!」から。シゲの台詞から入らなければならないんだけど、シゲの台詞→会場がキャー!となる→ラップと行かなくては駄目ということで、シゲの台詞にしばらくかかりました。(笑)
最初はずっと「24」の台詞言うんだもん。ちょっと真面目に「センキューナックステン!!」と言って、半ば無理やり「…キャー!」みたいになってお客さんが乗り切れず、やり直し。
最終的に「手稲で暮らそう。」とキメていました。ちょっと微妙な間があったのはどうしても拭えなかった…。(笑)
ラップが始まってからは、客席からの手拍子でアカペラハリケーン!
シゲと3人がちゃんと言えよーみたいになってる時に、必死で踊りを確認するヤスケンが可愛かったです。

あとは全国で取り扱ったという、「ヤスケンはずっと脱いでいた」をアヴェ・マリアに乗せて。

琢ちゃんの体操コーナー(「おかあさんといっしょ」より)では、まず会場のオクラホマさんがいじられて、2人で完璧に全部やらされてました。月光グリーンの所に藤尾が座っていたのに、「オクラホマ!!」と呼ばれるといそいそと河野の所へ行く藤尾が良かったです。(笑)
その後、飯野君が「調子乗ってるべ!!!」といじられた後に今度は月光グリーンさんが何故か体操やれ、しかもロックにな!と変な注文をつけられてちょっとだけ恥かしそうにやってました。月光グリーンはそんなことしちゃ駄目だと思う!(笑)

あと、即興で今までの舞台の再演をするというコーナーでは「LOVER」の「愛してるぅ〜〜〜!」までのラストのクダリを再演することになり、そこへ脚本を届けたのが何故かイナダ組のJ氏。
「それ俺の私服だべや〜〜〜!」
洋ちゃんの私服を全身コーディネートでそのまま着てきたJさん。
「LOVER」にはメグ役が必要だからと、再演に出て行けと突然言われて「俺こんなたくさんの人の前で演ったことないよ〜」と困りながらも、Jさんも含めて再演されました。(洋ちゃんは「どうしてお前がNACSの10周年の舞台に居るのよ!!!」とぼやいてました)
ラストの台詞も「J、愛してるぅ〜〜〜!」に。(笑)
感極まったJさんは洋ちゃんに抱きつきちゅーをしようとしてました。

Jさんが来たから終了時刻かなり押してるべや〜と言っていた。Jさんのせいなのか、洋ちゃんが喋り過ぎたせいなのか?
たーっぷりと延長して、最後は「HONOR」の生予告。これを見たら、観なきゃ!と思わされた。観たい!「HONOR」!!!!

因みにグッズはピンバッヂ1つ!(「ミハル」)
もはしも音尾鮮魚店タオルも売り切れたんだもん…。
シゲのグッズが売れないと、シゲが嘆いてましたねー。
「今から全てのもはしに俺のをセットにして売ってくれ!!!!」
「あのぉ〜…もはし、売り切れたんだって」
「何ーっ!!!!!????がくっ…」
posted by ステレオ at 22:52| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | CUE/TEAM NACS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ステレオさん

ご無沙汰しております☆nabiです。
札幌TENはやはりホームだけあって
『お得感』たっぷりですね(^ω^)
私も東京TENに参加したのですが(しかも昼夜)
その公演ごとに話す内容も違うので出来れば全公演のトークが聴いてみたいですよね(´∀`)〜♪
Posted by nabi at 2007年01月29日 03:40
nabiさんどうもです!!!
ホームだからというか、最後だし延びても良いべみたいなのがあったような。(笑)
2公演参加するなんて流石nabiさん。
かなり忘れてたんで、朝に追記しましたのでお暇だったらチェックしてみて下さい〜〜。
琢ちゃんをたくさん堪能しました???

話す内容、唯一変わらなかったのがヤスケンは脱いでいた〜のところらしいですね。
この映像が見られなくなるかと寂しい…と皆さん言ってました。(笑)
Posted by ステレオ at 2007年01月29日 07:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。